FC2ブログ
☆コミケ75新刊サンプル☆

はい、という訳で色んな犠牲を払いつつ何とかかんとか今年最大最後の修羅場を乗り越えることができました。これも皆様からの応援のおかげです。

しかし今回は本当にきつかった。仕事も2日も休んじゃったし内容的には完全な負け試合ですよ。
もう修羅場はこりごりだ!何度もそう思っているというのにこの体たらく…!教訓を生かせー!!!!
こんなことだから戦争が無くならんのだよっ!
精神の崩壊を選択する脳のプロセスを理解できる寸前まで行きましたからねー。
こう…脳が放しちゃいけない風船の紐をふわっと解き放とうとしているのがとても良く理解できました。その先に待っているのはある種の救いだってことも理解できて…何とか誘惑には勝ちましたけどねー。狂気は救いなんですねー。これで妹様を描くとき一風変わった表現が出来るぞ!(露伴自重)
んでも、もう少しでドリアンとかエマージーのようになっていたかと思うとぞっとします。
精神だけでなく体もぶっ壊れて修羅場終わったら美味しい物沢山食べようとかゴローちゃんフラグを立てていたというのに、胃が液体しか受け付けなくてここ数日紅茶と軽い茶菓子で生活してました。
今はすっかり回復し、健康の素晴らしさを謳歌しております。やっぱり大前提健康じゃなければ…!
健康あってこその楽しい人生ですからねー。ストレスなくなって胃が軽い軽い!
何でもないようなことに幸せを感じる毎日であります。仕事楽しいー!

今回の入稿は色々不手際あって初めて直接入稿をするハメになりました。
ねこさん、あんな商店街みたいなところにあるとは想像してませんでしたよー。
どんな大きな建物かと想像してたのに危うく通り過ぎてしまう所だったほど小さくて…w
マジで突然現れたかのような錯覚におちいりました。

そんで店内に入ると人ぎっしりで、そっから天外で1時間待ちでした。
でも僕なんかまだまだましで、最終的には終電に間に合わなくなる人も出て来るほどとか…w
ちなみに僕の原稿を受け付けてくれたのはねこ社長本人でした。こちらの不手際で色々と面倒くさい手続きだったのにも関わらず、まるで知っていたかのようなスムーズで神がかった対応をして頂きました。ありがとうございました!

拍手レスは帰って来てから~
原稿中、頂いたコメントがなければまず間違いなく落としてましたよー!

これでやっと囲炉裏さんの実況を思う存分聞くことが出来る…。聞きたくて聞きたくて夢に見たほどなんだぜ!あの人の実況はマジで癒されるんだぜ~…
スポンサーサイト



  
コメント
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

トラックバック
トラックバックURL
→http://pyuiz.blog81.fc2.com/tb.php/395-c8d7a423
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)