FC2ブログ
あー、もうあの祭りから一週間も経つのね…(しみじみ)

緋想天やりまくってたせいで書く機会が中々取れませんでしたが、何とか全キャラ全スペカ出せたので一段落。という訳で例大祭のレポートです。自分が後で読んであの日の地獄を思い出すためのもの駄文なのですが、興味のある方は覗いてみてください。

拍手レス~

>トラでは新刊委託販売しないんですか?

・今回もありがたいことに虎さんで委託して頂ける事になりました~♪
速ければ6月7日くらいには届くと思いますのでよろしくお願いいたします。
今回は流石に虎さんから返品されるのを覚悟の再販でございます。
でもいいんだ、ねこのしっぽさんに貢げると思えば…

>グレイズなど知ったことかーーー!とばかりに突き抜けてました、本当にありがとうございました

・お、お礼言われた…w
こちらこそ読んで頂いてありがとうございました。
何か今回の一件で自分の心の奥底に眠っていたグレイズ願望に気づいてしまいまして…。
これからの本が心配ですw

>スケブ受け付けてもらってありがとうございますヽ(´ー`)ノ貴殿の描いた笑顔満載椛さんはワシの活力になりました。これからもがんばってくださいなーでわー

・そう言って頂けたならばこれ以上の賛辞はありません。どうぞ可愛がってやってくださいまし。

>遅くなりましたが、例大祭お疲れ様でした。新刊と合同誌と椛は私が預かった!(← 午後から友人の送別会だったので、午前に撤退しなければいけなかったのが悔やまれまするorz

そういえば、新刊12P目の台詞の「楓」は、「梢」と間違われたのでしょうか?この辺は、よくある名前ですしね。ドンマイドンマイ。 あと、緋想天に椛が出てるSSがあったらしいのですが、どうも、ただのネタだったみたいです・・・残念すぎるッ!orz(けんちゃそさん)


・けんちゃそさんいらしてくれていたんですねー、ありがとうございますー。
冬コミの時はわざわざお越し頂いたのに新刊をお渡しすることが出来なかったので今回はちゃんと取り置きして待っていたんですが、無事手に入れて頂けたようでなによりでした。

あ、そ…それで、梢さんの件ですが…(ひぃぃぃぃー!バレたー!!!)
例大祭の後改めて読み返してみて気づきました。絶望です。
ど、どうかこの件はご内密にぃ~~!
で、でないと僕は

トントン







2008601.jpg


梢「ちょっと顔貸してもらえるかしら…」

こ…ここここここっこ梢さんvvvvv
…え…っと、いやちょっと…v
明日も仕事あるしそろそろ寝ないと

梢「答えは聞いてないから」

いやあああぁぁぁぁぁぁ!!

ズルズルズルズル…


『「楓」!なのか「梢」!なのかはっきりしなさいよ…。他にも私だけ描き忘れたところとかあったしちょっと楸姉と比べて扱いが雑なんじゃないの?』

ごめんなさいごめんなさい!そんなつもりは毛頭ございません!本当にごめんなさい!楓さんは別にいるっていうのにあんな間違い…!全部僕が悪いんです!今度から最終チェックにもっと時間取れるようにスケジュール管理しますからー!セリフも、再販分ではちゃんと直しましたからカジキだけは…ッアーーーーーーー!

祭り当日。
聞いたことのない愛犬の素っ頓狂な声で目が覚める。
その声を聴いた瞬間脳裏にウチの犬が何者かにレイプされている光景が思い浮かぶほど衝撃的な声!雨の降る中駆けつけてみると鎖が絡まり雨の攻撃範囲から逃げられなくなり「やっちまったよご主人~!」と見上げてくる愛犬(?)が一匹転がってました。おかげでばっちり目が覚めました。

結局サークルチェックを土壇場でしたせいで予定と違って睡眠時間が5時間ほどしかとれませんでしたがこれだけ寝れば上等。起きた後は昨日半日かけて描いたお品書き兼、販促ポスターの椛っ子をコンビニで拡大召喚するためにコンビニ行って、雨が降っていたからいらないかとも思いましたが、

『備えあって憂いなし!』

がイベントに参加するに当たっての僕の座右の銘ですから、夏コミに用意する時に匹敵する水分を買って帰宅。このときのオレ、マジGJ。

あらかじめ速めに起きたおかげでお通じもOK!釣銭もある。チケットもある。筆記用具もカタログもカートも全部OK!ではでは逝って来まーす!



親父殿に車で送ってもらったおかげで会場20分前には到着。コミケの時とかはこの時点で人の波が見受けられるんですが「まあ流石にオンリーだしそれは期待しすぎか」と納得。逆三角形に向かうまで列もなかったし、正直例大祭といってもビッグサイトの前では流石に…とか思ってましたけど階段登り終えてすぐに考え撤回。天界は人で溢れ返っておりました。何?神主列って?もうそんなの作ってんの?てか…だから徹夜はするなとあれほど…。何で何べんいってもきいてくれないのかなー?

そんな人の群れを尻目にサークル入場。入り口にはスタッフをされていたおおかみいぬさんがいました。挨拶交わしていざ入場とか思っていたらおおかみブロック発動。な、なぜだいぬさん!オレは本物の……どうやら僕が良かれと思って作ったチケット入れて名札っぽくする装置が問題だったらしい。カラーコピーでないかどうか触って確認しておられました。なるほどー。(イベント経験値が30上がった)

広いホールに入って辺りを見回し、「これが全部東方サークルなのかー」と感動。
自分のスペースに行く途中、文椛合同の主催のスペースに立ち寄るもまだ着いて無いご様子。でも合同本の山はあった。正直な感想少ないと思った。
その後自分のスペースに行くと同人活動史上見たことも無い段ボールの山が…w
新刊既刊合わせて4箱かー。せめて二つ分くらいに減らさないときっついなー…と思いながらせっせと設営準備。あらかた終わらせたところで今日売り子をしてくれるノリスケ君が到着したとの一報が入り、迎えに行きました。そのついでに見本誌提出もして開始前にやることは全部やった感じになったので下見を兼ねてイメトレをしながら会場を練り歩いてました。一通り下見を終えて帰って来るとどうやら僕に来客があったらしく「受け取ったものがある」、と言うノリスケ君に剣☆さんの本を渡されましたw
てかオレ何やってんのー!俺の方から行くべきなんじゃないかなー!コレ!?慌てて自分の本を携えて行くと…むう、いらっしゃらない…!仕方なく帰って来ると今度は「スケブを頼みたい」と言う人が来られたらしく、「アンタもうふらふらするな」と叱られました。本当その通りです。

その後、開始までスペースにて待機している間にいなぱさんご光臨。メッセで会話したとおり楸のラミカとトマト焼酎を頂きましたー。しかしあれだな…前々から思っていたことですけど、自分の描いたキャラを誰かに描いてもらえたなら死んでも良いと思っていましたが、本当にその通り!でも今一死にきれないのは楸さん、実は目茶目茶悠久幻想曲のメロディを似せて描いたからー!切腹!

そして、一代大佐殿まで新刊を持ってわざわざ来て下さいました。何たる光栄!お話できて感激でしたー。

で、その後文椛合同本の主犯。桜巡りしろうさんのところにご挨拶に行き、ウチで委託販売する分の合同本を奪って、手に入れた合同本を早速先ほどご挨拶に来てくださった方々のところまで届けに行きました。

てか、文椛合同本、これほどのものになるとは…!
参加者様方の愛情と煩悩と主催の編集作業には本当に頭が下がります。それにしてもいやー、皆やっちゃってますねー。…てか、一つ気になることはこのそうそうたるメンツの中で僕がトリってどういうことだー!だー…だー…(残響)


閑話休題


いよいよ祭りの開始時間が迫ってきました。
てか…すでにあっちい…wこれで外の人たちが入ってきたら一体どうなってしまうんだ!?外からの人の圧力をひしひしと感じる中、薄々脳裏に浮かんでいた疑問がついに結実しました。

『これ、オンリーの雰囲気じゃねえ…この気はコミケのそれになんら劣ることはない!!』

気持ちの準備も土壇場で出来腹がすわったところでついに第5回博麗神社例大祭が開祭されました!

イメトレ通りまず大手は熱くスルー。すぐに買えそうな大手さんがあったらそこは臨機応変に!基本は島の中を端からしらみつぶしに回っていきます。
作戦が功をそうし島でチェックを入れたものは早い時間でほとんど買うことが出来ました。
その後は大手さんに並んで行って、こちらも目当ての所は大体買えましたし、例大祭の買い物は勝利宣言してもいいほど素晴らしい成果でした!そんな中ついつい衝動買いしてしまいましたよ。そう!犬走椛の抱き枕カバー!!遠目から見えた悩ましいわんこののぼりにほいほい引き寄せられてしまいました。

そんな感じで会場内を奔走(実際には走ってませんよ?)していましたけど、イベント経験値の少ない人がチラホラいましたねー。…いや、経験値とかの問題じゃないか。いい大人だろうに…。あの超絶混雑の中カートを引いていられる神経がまず分からん。ちょっと考えてご覧?他の人が怪我するでしょう?あと、リュックを持ってくるなとは言わないです。帰りがありますから。でも会場内では背負うな。ジャマだから。
そんな中心癒された素晴らしいコスプレの数々。なかでも眼福だったのはちみっこいスカーレット姉妹でしょう!目に焼きついて薄れねえ…!雨の中ご苦労様でしたー!

そんなこんなで買い物を終了しスペースに帰って来ると、何となくまったりムードだったので帰りの在庫の持ち帰りどうしようかと不安になりかけましたが、よくよく見てみると新刊の段ボールの一箱目がほとんど空になってまして…要らん心配と半ば冗談交じりに設置したお札用の釣銭袋の中に野口先生がみっちり入っていたり…すげー!例大祭すげー!
スケブも5件ものご依頼をいただきまして嬉しい限りでした!
そんな依頼の中で『すっごい笑顔の椛』というリクエストがありまして、これ、何気に今まで描く機会がなかった表情だったので上手く描けるか不安だったんですが、描いてみたら会心の出来に!?
ああ、可愛いよ椛…(ハァハァ)あまりに気に入りすぎてそれ以後のスケブもみんなすっごい笑顔の椛になりましたとさ。リク下さった方に感謝!

その後、スケブ書いたりブロックノート書いたり、買い物に行きたいというノリス君と売り子交代とかしている間にも様々な方々からお声をかけていただきました。椛関連で知り合って相互リンクして頂いている鷲宮ひろさんもご挨拶に来てくださって…。てか激近所だったんだからてめえで行けという…v他にもスケブを描かせていただいた方から僕の描いた椛で椛を好きになりましたとか言われちゃって…一人だったら泣いてるところです。
椛コスの方も二名も来てくださって、椛描きとしては光栄至極でございます。その片方の椛の方が来られた頃には合同本が売切れてしまっていてお渡しできなかったのですが、今になって思えば自分の分差し上げればよかったと大後悔時代!すみませんでしたー!きっと主催なら再販してくれるはず!そちらで手に入れていただければ幸いですー。あと、椛描きとしてのステイタスとして差し入れに『椛饅頭』いただきました。冬コミのときはウナギボーンいただきましたし、遠いところわざわざありがとうございました。そして、待ちに待った『地麗殿』の体験版の配布に神主様の式神がやってきてくださいました。当然こちらの本もご奉納させていただきました。


そして、スケブもあらかた書き終わり、そろそろ祭りも終わりかなーと思っていたとき場内アナウンスが。
簡潔に言えば

『入りきれない人がいるほど人が多いからアフターイベントを止めて、かつ、祭りを30分延長する』

といった内容のものでした。その瞬間会場全体が驚きの気質に満たされました。なんと言う怪物イベント…!
断腸の思いでのスタッフの方々の英断にアナウンス終了を待たずして会場からは惜しみない拍手が誰からもなく鳴り響きました。ダメ…、こういう素敵な雰囲気…マジでうるっと来た。

最後『ゆっくりしていってね』で締めたスタッフさま、マジGJ。

てか、このハコで入りきらないとなると次はいよいよ東館か!
とか思ってましたけど、後でスタッフをしていたおおかみいぬさんに聞いた話では今回のハコが個人で借りられる限界の大きさらしくこれ以上は会社にならないといけないとのこと。来年、無事開催できるかはマジで俺たちも真剣に考えていかなくてはいけない重大事!スタッフさまだけじゃなくイベントはみんなで作るものなんだー!



そんな訳で前代未聞の延長戦に突入した例大祭ですが、結局終了まで一度も人の波がまったりしませんでしたねー。次から次へと人がやってくるおかげでウチの本も4箱あったのが1箱に収まるくらいまではけてくれましたー。借金して本作ったので元が取れて本当に良かったw
そんで感謝の気持ち覚めやらぬままノリス君に今日一日の感謝の気持ちを諭吉に変えて渡しました。次も都合がついたらお願いねー。

その後、戦利品やら詰め込んだおかげで結局みっちり重くなってしまった段ボールをカートにくくりつけて桜巡りさんの所に合流。オウハクさんもすでにいらして、全て撤収を終えて、後片付けなども手伝いつつ無事祭り終了と相成りました。

そして、スタッフとしての残務のあるおおかみいぬさんをまったりと待ちつつ、予期せぬ延長のためぽっかり空いてしまった打ち上げ開始までの時間をまったりすごしてました。

時間が来て打ち上げ会場へ。スタッフ間の打ち上げがあるというおおかみいぬさんは後で合流。
会場に着くと既にSEVEN OUTさんが到着されていました。何でもSEVENさん。会場に入れなかった一人とか…心中ご察しします。その後如月さんもやってきてとりあえずこのメンツで予行練習ということでビールを乾杯。こんなにビールを上手いと思ったのは生まれて初めてでした。そして暫くしていぬさん。暦さんと合流し文椛合同本のメンバーが揃いました。口々に語られる今回の例大祭の過酷さ、苦労話などを肴に少々ハメを外しつつも楽しい宴会となりました。

そして解散。
電車が進むに連れて徐々に少なくなっていくメンバーの中、最後まで僕と一緒だったのが如月さんでした。てかぶっ飛び妖夢の御大(改め兄貴)とこんなに話す機会が来るなんて想像もできなかったわーw実に有意義な時間でございました。


そんなこんなでやっとこさ帰って来てから風呂入って、ありえないくらいさっぱりして、体重計に乗りました。何だけ飲み食いしたにもかかわらずいつもより2キロ足りませんでした。帰りに露伴先生にも会ってないし、あの会場にどんだけ吸い取られたんだ!
その後、戦利品読もうとか思いましたけど気づいたら寝てました。そりゃあなあ…

そんなわけで終わった一日は素晴らしい一日でした。
僕の本を買ってくださった方。立ち止まって読んでくださった方。今日出会えた人全員に極大の感謝をもってレポートを終わらせていただきます。
スポンサーサイト



  
コメント
おつかれさまでっす
遅くなりましたが当日はお疲れ様でした。
肉とビールがあんなに美味しいとは…(笑)
あと御大なんて言葉は神主様にのみお使いください…
自分ごときにはおおおおお畏れ多いですっ((((;゜Д゜)))
如月亮│URL│06/01 21:42│編集

うわーお如月さん!ようこそおいでませー。
当日は灼熱地獄の中、お疲れ様でしたー。

『御大』の件、承りました。では兄貴と!

打ち上げは本当に楽しかったです。ビールをあんなに美味く感じたのは生まれて初めてでしたよー。

あと、八意カルテっと!読みました。
のっけから引き込みすぎですw
自分もいつかこんな色々とむき出しな漫画を描きたいと思いましたw
神音天(管理人)│URL│06/01 22:18│編集
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

トラックバック
トラックバックURL
→http://pyuiz.blog81.fc2.com/tb.php/324-79efaf5b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)